山芋太郎のグダグダ日記

山芋太郎の体験談を書くよ

歌舞伎町の変なおじさんに着いて行った話

どうも山芋太郎です
まもだ一回も足を踏み入れてない土地
やっばここでしょ歌舞伎町✌︎('ω'✌︎ )

でも歌舞伎町は怖い町
1人で行くのは怖い
でも ムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラムラ
行くしかない でも今日は偵察だけにしよう。
そう決めて電車に乗った
新宿に着いた
ここが新宿かぁ
外国人や金髪ねぇーちゃん、ホストやオネエの人々など色々な人が…
そして歌舞伎町 ラブホやソープやイメクラ
いいなぁーと眺めていた。
すると 声をかけられた

お 今日は遊んできますか?

僕 うん

お 何をお探しっすか?

僕 イメクラに行こうかなぁ

お 若いんだからさぁ 本番 しなけゃ!
いい店あるから着いてきてよ
僕 うん

勝手に僕の体はおっさんについて行っていた
でも歌舞伎町はやばい 絶対ぼったくられる
映画でみたやつだぁ

その恐怖よりも性欲が勝っていた✌︎('ω'✌︎ )
そこの店は大通りからは離れていた
ビルの中の店だった
表向きは普通アジアンエステ
エレベーターで上に上がると
ドアがあった 横には監視カメラ
暗証番号入力があり
ドアノブがなく外から暗証番号しか
開けられないシステム
おそらく摘発を恐れているんだろう
中に入るとおっさんと受付のおばさんが
喋っていたおそらく仲介料をもらっていたんだろう、好みは?と聞かれたので
可愛くて若い子と答えた
するとおばさん 本番 若い子と大声で叫んだ
(値段は 17000 格安だった)

すると部屋に案内された
待っていたのはおそらく30後半 中国人 日本語は喋れない子だった。
マジかぁと思ったが

シャワーを浴びでスタート
服を脱ぐとでかい乳
髪の毛からいい匂い
顔も年の割には可愛い
体の全身を舐めてもらい
Dキス
帽子を装着 騎乗位開始
かなり情熱的で
タコトでオニイサンオオキイ、カッコイイ、キモチイなど色々な決まり文句などを行ってもらい
興奮 クンニでナメナメするとすぐに逝ってしまった カタコトでイクイクイク
そして正常位でフィニッシュ
逝ったあともしばらく熱く抱き合いながらキス

言葉の壁はあってもセックスは世界共通の
スポーツだと感じた。
シャワーは浴びずに息子を丁寧にふきふき
服を着せてもらい手を繋ぎながら
玄関へ。 バイバイ✌︎('ω'✌︎ )

そうして歌舞伎町をあとにした。

時計を見ると30分くらいしか経っていなかった
30分で17000か2回戦できたかなぁー
と思ったがこれも経験だなと思った。

おわり